ジジのオタブログ

ジジのオタブログ

ブログに関する情報を公開していきます。僕は、アニメ好きという事もありアニメ関連についての記事も書きます。

Googleアドセンスの「サイトの停止または利用不可」を解決する方法【はてなブログ無料】

こんにちは。ジジです。

twitter(@zizinootablog)

 

 

独自ドメインがないとGoogleアドセンス合格できないと思っていませんか?

それは嘘です。合格できます。

 

はてなブログ無料では独自ドメインの取得はできませんが問題ありません。

実際にこのサイトもはてなブログ無料版使い、運営しています。

 

アドセンス申請の手順は指示に従えばいいです。

審査用コードは詳細設定のheadに要素追加にコピペしましょう。

 

さて、ここで終わってもいいのですがはてなブログ無料版では「サイトの停止または利用不可」という謎の審査不能に苦戦するかと思います。

 

 

この記事では、サイトの停止または利用不可を解決する方法を紹介していきます。

 

 

実際にジジがこの問題を解決し、合格しました。

f:id:timame:20191015221437j:image

 

では、行きましょう。

 

 

目次

 

  • 審査用コードが見つかんない
  • 自力で乗り越えた私のサイトの状況
  • まとめ

 

Googleアドセンスの「サイトの停止または利用不可」を解決する方法

Googleサーチコンソールに登録してください。

そうしたら、サイトマップ

  • sitemap.xml
  • sitemap.xml?page=1

このふたつを登録する。すると、Googleの検索に表示されるようになる。

 

検索されたURLが0の時

→URL検査でインデックス登録をリクエストする。

 

 

headに要素追加の部分は審査用コード以外は全て削除してください!。

 

絶対ですよ!

デザインcssは記入していても大丈夫です。

 

 

無事、Googleにあなたの記事が載ったら、

site:(あなたの記事一覧のurl)でGoogleで検索する。

 

例   私の場合だと、site:https://timame.hatenablog.jp/

で検索し、自分の記事一覧のサイトを開く。

f:id:timame:20190930190157j:image

画像の「ここ」をクリックし、

ちゃんと記事一覧のURLになってるか確かめる。

 

例  私の場合だと  https://timame.hatenablog.jp/

記事一覧の  https://~.jp/achiveではダメ。

 

 

後は、Googleアドセンスに申請

Googleアドセンスの申請をする - はてなブログ ヘルプ

このヘルプに惑わされないようにしましょう。

https// http://は書かずにURL記入とあるが、

 

 

https://の人はhttps://も記入する。

例   https://timame.hatenablog.jp/

と記入。

 

これで「サイトの停止または利用停止」は改善できる

 

審査用コードが見つかんない

審査用コードを詳細設定からheadに要素を追加するにコピペしましょう。

 

 

審査用コードをコピーするを押したけど、コピペできない。※スマホだとこれがあった

→審査用コードの文を直接コピーしましょう。

 

コード内に

f:id:timame:20191001001019j:image

この青いバーみたいなやつを出してコピーしましょう。これでペーストできる。

 

 

このようにすると、コードが見つかるはずです!

 

 

自力で乗り越えた私のサイトの状況

  • Googleサーチコンソール登録
  • 一応Googleアナリティクスも登録
  • ブログ開設して1ヶ月
  • 記事数10
  • プライバシーポリシー記入済み(Aboutページに)
  • プロフィールも書いた(Aboutページに)
  • お問い合わせフォームもある(Aboutページに)
  • pvは悲惨です。(審査には関係ない)
  • アフィリエイト広告は貼ってた

 

こんな感じです。

 

 

プライバシーポリシーとプロフィールについてはid:timame←ここを開いてもらうと私のやつがありますので、参考にしてください。

 

はてなブログの基本設定にあるAboutページに記入します。

 

お問い合わせフォームの作り方

こちらをどうぞ

 

まとめ

  • はてなブログ無料でも合格可能!
  • Googleサーチコンソール登録
  • headに要素を追加は審査用コードのみ記入
  • https://も記入する

 

今回は以上で終わります。

Googleアドセンスの合格を祈ってます。

 

 

人気記事

ブログのメリットを紹介

 

 

 

 

 

プライバシーポリシーお問い合わせ